ブログパーツ アクセスランキング
04// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //06

くろハネのアニログ

こちらではアニメ・PCゲームの情報や感想、他日常の雑談などまったり話していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   本文: --   

page top△

いつか天魔の黒ウサギ第1話 「900秒の放課後(前篇)」感想

いつか天魔の黒ウサギ、第1話 「900秒の放課後(前篇)」感想です。

私の毒(魔術)をあなたに入れる。

ねたばれありますがよろしければ見てくださいな~。
ituten2.jpg


あなたが愛しているといってくれたら、魔術が完成する。

あなたはもう二度とわたしから離れられない…。

そして、僕の物語がはじまった…。
ituten1.jpg

サイトーサイトー幼なじみの遥が呼びかける。
そして、いつもの日常へ。
(よだれぺろぺろ。)
ituten2.jpg

月光様現る。邪魔だ雑魚!!俺の視界に入るな…。
そしてみらいにはくずよばわりww
月光様、今日もすばらしい唯我独尊ぷりですww
ituten3.jpg

みらい「キスしてくれないとしんじゃうー!!」
これは後々わかるんですが、今はまだわけわかめかもしれませんね^^
ituten4.jpg

そして、みらいはドクペを買いにゲートをあけてもらい、その先でタイトに出逢う。
そこで、タイトは居眠り運転しているトラックにひかれそうになったみらいを助け…。
タイトはしんでしまうのであった(完)

では、なく魔術が発動する。なぜか、首だけでも生きているという怪奇現象。
タイトがしんだことでヒメアに魔力が若干戻った。
そして、タイトがヒメアのことを完全に思い出したとき…。
ituten5.jpg

ヒメアはタイトにあいにきた。ずっとずっとこのとき待っていた…。
やっとの再会に感極まっていた二人だったが、後ろから月光にさされ…。
ituten6.jpg


いろいろ駆け足でなにがなんだかわかんないかもしれませんが、その辺はのちのちわかってきますんで安心してみても大丈夫だと。
そうじてまだ謎ばかりで、まだ評価が難しいですね。こういった話は世界観がわかってくるとぐっとおもしろくなってきますよ^^
黒兎までいってくれるいいですがそこまでいくんですかね^^

関連記事
スポンサーサイト

category: いつか天魔の黒ウサギ

[edit]

page top△

コメント:

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック:
トラックバック URL
→http://1higurasi4.blog.fc2.com/tb.php/150-e6a85b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。