ブログパーツ アクセスランキング
08// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //10

くろハネのアニログ

こちらではアニメ・PCゲームの情報や感想、他日常の雑談などまったり話していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   本文: --   

page top△

百花繚乱な季節。春ですねー

いつのまにか、4月にキングクリムゾンしてしまった。。

そう、錯覚せざる終えない、時の流れを感じちゃいます。


桜もさき、入学式や入社式もはじまったりで、あたらしいライフのはじまり、そしてゼロのスタートですね!

002012032601.jpg



さって、近況報告ですが、ラブライブリトルバスターズの感想でも。。


ラブライブについて、11話・12話にシリアスが入ってきて、続きの気になる、最後どうなるんだとはらはらしながら見てました。

けど、最後、うみちゃんの助言もあり、ほのかちゃんらしい天真爛漫っぷりがもどって、みんなでライブ!(この講堂をいつか満員にするという夢もかなう)というすばらしい締めかたで終わり、いいアニメだなぁと改めて思いました。

ほんとはひとりひとりのキャラに感想をいいたいとこですが、そこは自重しときますwとにかく、みんなかわいくて、全キャラ愛でたくなるような、そう思わせてくれるところもこの作品のすごいところだと感じます。

μ’sミュージックすたーと!


リトバスについて、こちらは2クール見てきて、こまりん→みおっち→はるか・かなた→くどとお話が進んでいきました。

登場キャラクターが増えていき、おのおののキャラクターが内に秘めたものを知ることで、感情移入しやすくなり、見ていてにやにやしちゃうようになってくるんですよね。

どんどん、尻上がりにはまってくようなタイプのアニメだったと思います。

最後は覚醒した謙吾(あのはじけっぷりとリトバスジャンバーには、笑いましたw)を含め9人とマネージャーのみおっちを含め、楽しくリトバスメンバーらしい野球の風景が見れて、よかったなと思いました。

そして、最後・リフレインの予告ですよ…あれはぞくぞくきました。

そう、世界の真実ですね-


とまあ、ひとまずこのぐらいにして、ではではまたーノシ

category: 雑談

[edit]

page top△

きんきょーほうこく

っ!?…ブログ更新するまえの段階、パスワードを忘れてしまって、右往左往してしまった…

そのくらい、おじいちゃん脳になりつつある、くろハネですっΣ(゚口゚;


冬ってどうしてもこうまったりゆったりというか、ほげーってなっちゃいますよねー。

でも、確実に春にむかってるって感覚もあって、たとえば、コンビニの清涼飲料水のラインナップやお酒などみてみても、白桃味やらさくらんぼ味(カル○ス、みつやさい○ー)などでてきましたよね。

さくらんぼのみつやさい○ーは、甘党ならおいしくのっめっるっとー

002012032601.jpg


やいやいー、月日の流れはかくも残酷ですね。。前回のブログ更新から四分の一年くらいにはたってるんじゃありませんかね…

一応、元気にやってるということと、ブログやめてないですよーという気持ちをこめて、ひさしくの更新でありますっ!

でも、ブロガーさんも悩みの種かもしれない、ブログ更新するためのネタがないんですよね~(震え声


そうそう!自分、最近"ラブライブ!”にはまってますっ

なんていうか、キャラかわいいし、アイドルって題材も興味引かれるとこがあるんですけど、ノリが軽くて楽しいんで見やすいんです♪

最後にうまく感動をもってくところもまたいいんですよね!

3人だったころのμ'sの初ライブのシーンなんて、今でもちょっと泣きそうに(ノд-。)

ちなみにお気に入りキャラは、にっこにこにー、にこ先輩ですねっ!
ネタきゃらと化しつつある)キャラ作りとか少し方向性はおかしいかもですがアイドルに対する情熱は誰にも負けてなくて、また、あざとかわいいところも好きだったりです。

みなさんはどのキャラがお気に入りですかね?w


別にブログの内容と関係のない身の上ばなしでもいいんで、コメント書いてくれると、うれしいかもですー。

では、またいつの日か?!

ふーしぎじゃないよーいっつまいぶろぐ~♪

category: 雑談

[edit]

page top△

日常と2012年秋アニメ感想2と

最近、ゴッサムすぎて朝がつらい。。

でも、起きなきゃいけないそんなジレンマ~

てさてさてさてさーてーとー、ここ2週間ほど前に洗剤をダ○ニーに替えたんですっ!そしたら、その匂いを気に入って、ついつい干したての洗濯物をくんかくんか(ry

はいっ!変態じゃないですよー。


2012年秋アニメの序盤の感想をちょこっとかきかきです。

masironn.jpg


みっつー、“さくら荘のペットな彼女”(さくら荘のオナペ(ごほんっ


このアニメ、自分の中で今期で一番期待してるアニメかもしれませんっ。

ある日、主人公は捨てられていたまっしろな猫を拾い、それが寮で見つかってしまうのですが…寮で飼うため、唯一なぜかペットが許されてる寮、しかしそこはうわさのさくら荘へ。。

さくら荘には、ちょっと?性格に問題ありで、でも他の生徒と一線を画すいわゆる天才が集められた場所だったのです。その中に平々凡々の主人公が加わり、主人公はそこでどのように自分の居場所を見つけるのか…

スタッ!そしてそして、これまた突然、日本にまっしろな彼女“椎名ましろ”がやってきて物語が…


っとこんな感じで話がはじまってくんですが、ましろんもさくら荘に入るってことはちょっとあれあれおかしいなーなんですw

一人では日常生活を送るのに難があるましろんに、主人公はつきっきりで介護?するんですが、エロい!!いやいやいや(ぶんぶんぶん)、ちがくてかわいいっ!

ましろんの言動と、それに対する主人公のつっこみとか面白いし、かわいいし、エロいしでもうとにかく面白いんですよっ!主人公の声優さんの演技すっごい好き。

あと、影でささえるバイト戦士で声優さんを目指してる同級生の青山さん。このこもめっちゃかわいくて、とくにあわてたときの関西弁あわあわが///

でも、かわいい面白いだけじゃ終わらないのがこのアニメ。3話みると彼らなりの考え、その見えてるもの・価値観があり、そこはいたって真面目、心に訴えてくるような内容でもあります。

3話で主人公がどのように決意したのか、気になりますッ!

(ちなみに自分は、ましろんのパンツはわたしが脱ぐわっ!ってセリフがいたく気に入って)


では、また来週ー、see you again なのです(クドっぽく?

category: 雑談

[edit]

page top△

俺はブログ更新するぞッ!ジョジョッ!!

来週というフラグはへし折るもの・・・

想定の範囲内・・・んんっ!もう秋ですねー。いやーほんとに寒いです。

そろそろ温かい缶コーヒーとか飲んで、中二病を発動してみるのも…ククク…ブラックはやはり…(苦い・・・)

tyuuni.jpg


さて、ただいまアニメを4本視聴してるということで、そのうち2本くらいの感想でも。


ひとーつは、タイトルからも想像できたかも、“ジョジョの奇妙な冒険”です。

このアニメ、すんごい原作有名で自分は原作読んでない人ですけど、すっごいわくわくなんですッ!

ジョジョとディオ、そして謎の石仮面を軸に話は進んでいくんですけど、まさに“正義と悪”その対照的な二人の性格・生き様に、戦い必死な燃え上がれ~的展開にッ!

セリフのひとつひとつもすんごいかっこよくて、「こいつはくせえ、ゲロ以下の匂いがぷんぷんするぜっ!」や「おれは人間をやめるぞー!ジョジョー!」みたなもうひとつひとつのセリフがまるでキャッチフレーズのごとく、心に響きますッ!

声優さんたちの演技もめっちゃいいですし、また、古さと新しさがうまく融合しているといいますか、演出がすばらしくテンポよく見られます。


ふたーつ、“中二病でも恋がしたい!”です。

これはもう、個性豊かなキャラににやにやするアニメですよねw自分の若かりし過ちを思い出してくすってしてしまうときもあるのでは、ですw

主人公が、遠い過去の過ち(中二病)を発症してしまっている六花ちゃんの様子を面倒みる、そこがすたーとなんですけど、その先でどんどんお仲間(恋敵?)が増えてく感じですかね。

六花ちゃんがめっちゃかわいいんですよね/// ドジがはいってるといいますか、きゅって守りたくなるような仕草を見せるんです><

(でも、自分は今、丹生谷森夏のあのあざとかわいさとおっぱいぼーんに完全にダマサレテマスガ)


こーんな感じで、あと二つの見始め感想は明日にでも??

category: 雑談

[edit]

page top△

いよいよ10月、秋の新番組ラッシュ!ミッション開始。。

代打バースッ!

リトバスアニメのさささがかわいすぎて、つらい。そんな日曜の朝ですw

sasasa.jpg


ということで、前記事からすこし日数たちましたが、ちょっとだけ今週を振り返り感想です。

まあ、仕事の話はおいといてー、今週気になったことを二つ(タイトルは少し詐欺気味。これから消化していくので教えてもらえると><


ひーとつ、金曜ロードショー“最高の人生のみつけ方”の感想です。

余命半年…最期の日々を思いっきり生きる2人の男が体現する人生のおかしみ。ジャック・ニコルソン×モーガン・フリーマンのお二人の演技に。(金曜ロードしょう参照

頭が良くて、理性的なカーター、大金持ちで豪快な性格のエドワード、二人のこれまでの人生、そして余命幾許もない残りの人生にどのように決着をつけるのか。二人はやり残したことをメモに書き、旅にでて、最高の人生を送ろうとします。二人のやりとりがすごくおもしろいです。


自分は死生観、いわゆる死にはなかなか縁遠いく、これまで真面目に考えることもなく平々凡々と生きてました。

このお話、カーターがいっていた“自分の人生は素晴らしいと思えたか?”そして“他人の人生を素晴らしいものにできたか?”

この命題にはっきりと答えられるような人間になりたいものです。。

生きるまでに何をしてきたがではなく、死ぬまでに何を残したか。

二人は旅の果て、自分の人生を振り返り、彼らの生き方のピリオドを見つけたんでしょうか?すごくいいお話でした。



ふたーつ、“リトルバスターズ!”アニメの感想です。

もうね、す ば ら し い!原作プレイ済みの自分ですが、やっぱり動いている恭介や鈴やリキなど見てると、単純にうれしいんですw

話の流れはすんごい原作に忠実って印象でした。こんなシーンあったなーとにやにやしながら見てましたw

作画がどうとか、いえる眼力もないので、あまり突っ込んでお話できないのですが、自分の見た限り、みんなかわいくて、綺麗だと思いました。

そして、さささがかわいすぎてつらい(そこ

どうですか?お気にいりのキャラはいましたかね?まだまだ登場してきてないキャラいっぱいで、今後とも楽しみです。



さて、みなさん、日曜日の朝、いかがお過ごしでしょうか?まだ、お休みなんで寝てる人、あるいはどっかにお出かけする人などいろんな人がいると思いますが、どうかお気をつけていってらっしゃいませ!


では、ここまでお読みいただいた方、ありがとうございましたーッ!ではでは、また来週?

category: 雑談

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。